臭いの悩み

すそわきがは自覚症状がない?3つの原因で簡単セルフ診断!

投稿日:

鼻を突くようなツンとした臭い、すそわきがが原因かもしれません。

  • すそわきがって、どんな人がなりやすい?
  • このニオイ、すそわきがなの?
  • 病気じゃないって医者に言われたけど…

「すそわきがかも…」と思っていても、誰にも相談できずに悩んでいる人もいると思います。

この記事では、すそわきがになりやすい人の特徴や、発症する原因を分かりやすくまとめました。

自分に思い当たる原因や症状がないか、チェックしてみましょう。

すそわきがは自覚症状ない人が多数!


すそわきがは、ニオイという感覚的な症状しかないことが多く、自分で気付いていない人も少なくありません。

2チャンネルやヤフー知恵袋などを見ても、「彼女のあそこが臭い」「本人が気づいてなくてツライ」などの相談が非常に多くあります。

「あそこが臭う気がする」と気づけた人は、まだラッキーかもしれません。

臭いに気付けたのなら、何かしらの手段を使って治すことが出来るからです。

あそこの臭いを解消するために、まずは原因を知っておきましょう。

そもそもすそわきがってなに?

すそわきがは、簡単に言うとデリケートゾーンのワキガのことです。

すそわきがになると、独特な酸っぱい臭いがしたり、異臭を放つようになります。

何度洗ってもあそこのニオイが取れないという人は、特に要注意。

すそわきがは体質が原因なので、石鹸で普通に洗うだけではニオイがすぐに戻ってしまいます。

さらに恐ろしいのは、自分で自覚できる人が少ないことです。

周りにすそわきがだと思われる前に、あそこの臭いが大丈夫か確認しましょう。

もしかして、すそわきが?3つの原因からセルフチェック!


どんな原因ですそわきがを発症するのか、以下の3つに分けて紹介します。

  • 体質
  • ホルモンバランスの変化
  • タバコや食事などの外的要因

自分に当てはまる原因がないか、チェックしましょう。

【原因その1】遺伝や多汗症などの体質


すそわきがには、なりやすい人なりにくい人がいます。

どんな人がすそわきがになりやすいのか、知っておきましょう。

両親がわきが体質の人は80%が遺伝する

親がワキガであれば自分もワキガ体質である可能性が高いです。

父親か母親のどちらかがワキガ体質だった場合、子どもに遺伝する確率は50%になります。

さらに、両親どちらもワキガ体質であれば、子どもは80%という高い確率で遺伝します。

親の体臭が強いと感じたことがある人は、残念ながら自分も臭いやすい体質かもしれません。

耳アカが湿っている人はわきが体質

耳垢が湿っている人は高確率ですそわきがだと言われています。

遺伝医学に詳しい新川詔夫氏も、耳あかと腋臭症(わきが)の関係について以下のように述べています。

湿型の耳あかの人に腋臭症(えきしゅうしょう=わきが)が多いことも分かっています。脇の下には、粘液性の汗を分泌する汗腺(アポクリン汗腺)があり、湿型の人にこのアポクリン汗腺が多いことが多く、その分泌液が分解して臭いを発するからです。

引用元: 耳あかのタイプ決定する遺伝子を発見

 

簡単にまとめると、耳あかが柔らかく湿っている人はすそわきがの可能性が高いということです。

実際にわきが体質の人は98%の人が柔らかい耳あかという調査結果もあり、耳垢の状態はわきがの判断基準の一つにもなっています。

汗をかきやすい人はすそわきがかも

すそわきが体質の人は多汗症になりやすいです。

日本形成外科でも、腋臭症と多汗症の関係について、次のような見解がされています。

腋臭症では約60%に多汗症を合併するといわれています。

引用元: 日本形成外科|腋臭症特集

 

わきが体質の人の約10人のうち6人が、多汗症も併発しています。

自分が汗っかきだと感じている人は、あそこのニオイをチェックしてみましょう。

もし独特のニオイがある場合は、すでにすそわきがを発症しているかもしれません。

【原因その2】思春期のホルモンバランスの変化


すそわきがは13歳〜18歳の思春期ごろに発症することが多いです。

「高校生ぐらいの時に臭うようになった」という人は、すそわきがの可能性が考えられます。

わきが治療もおこなう日本橋形成外科でも、腋臭症と年齢の関係について以下のように解説されています。

平均発症年齢は男性18歳、女性16歳というデータがあります。女性の方が性徴が早いため発症も早いといわれています。性周期とも若干関係があり、生理中ににおいが強くなったり、排卵期に強くなる女性がいます。

引用元: 腋臭症特集

 

女性の腋臭症は16歳前後に発症しやすいというデータが、日本橋形成外科により発表されています。

これは、ワキガやすそわきがの原因となるアポクリン汗腺が、思春期頃に発達し始めることが関係しています。

アポクリン汗腺が大きくなることで、それまで気にしていなかった脇やあそこから、急に臭いを感じるようになるのです。

思春期は心が繊細になる年頃なため、精神面とすそわきがの両方のケアをすることが重要です。

【原因その3】タバコや食事などの外的要因


すそわきがは、タバコや食事などが引き金となって臭いが強くなることがあります。

タバコ

タバコを吸うと、すそわきがの臭いが強くなってしまいます。

タバコに含まれるニコチンや一酸化炭素は、デリケートゾーンから出る汗や皮脂の酸化を早めて臭いを強くします。

タバコを吸い始めてあそこが臭くなった人は、禁煙するのが無難といえます。

食事の影響

すそわきがの人は、食べ物の影響で臭いが悪化することがあります。

ニンニクなどの臭いが強い食べ物や、肉や乳製品などのたんぱく質が多い食べ物はあそこの臭いを強めます。

とはいえ、過剰に気にして偏食すると、体の抵抗力が下がって様々な病気を引き起こすのでよくありません。

臭いを強める食べ物があるのと反対に、臭いを消す食べ物もたくさんあります。

体臭を抑える食べ物を詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

(食べ物リンク)

すそわきがのニオイの特徴は?


ちょっと難しいかもしれませんが、あそこに顔を近づけると、鼻の奥をツーンと刺激するような臭いや、モワッとした生臭いニオイはありませんか。

これらの臭いは、すそわきがの特徴的な症状です。

すそわきがになると、以下のような臭いの特徴が現れます。

  • 生臭い
  • 酸っぱい臭い
  • 濡れた雑巾
  • 鉛筆の芯
  • 玉ねぎ、ネギ
  • ゴボウの臭い
  • 納豆臭い
  • 香辛料、スパイス

股間から上記のような異臭がする場合、すそわきがの疑いがあります。

しかし、あそこから異臭があるからといって、必ずしもすそわきがだとは限りません。

外陰部が臭うならすそわきがの可能性あり

すそわきがは、毛穴の奥のアポクリン腺という穴から臭いが放たれます。

そのため、毛穴が多いVゾーンやIゾーンが臭いの発生場所になります。

デリケートゾーンの肌表面から臭いが発生するため、「オリモノが臭い」という場合は、すそわきがではなく他の原因を疑いましょう。

オリモノがイカ臭い・チーズ臭いのは性病かも

イカ臭い、チーズ臭いなど、オリモノから異臭がする場合は膣炎や性感染症を発症しているかもしれません。

次のような病気になると、オリモノが臭くなることがあります。

  • 細菌性膣炎
  • カンジダ
  • トリコモナス
  • クラミジア
  • 淋病
  • 子宮の病気
オリモノから異様な臭いがする人は、性病などの病気になっている可能性があるため注意が必要です。

病気以外の可能性も含めて以下の記事に原因をまとめているので、オリモノの臭いが気になる人は参考にしてみて下さい。

(おりもの 臭い リンク)

洗っても臭いが取れないすそわきが!どうやって治す?


すそわきがは、症状の度合いに合わせて適切に対処することで改善できます。

下着に黄色いシミが出来るほど重度の場合は超音波治療や切開手術が有効になります。

軽度であればクリームなどのケアグッズを使うだけで、臭いが気にならないレベルにすることも可能です。

切開手術などの費用相場は30〜40万と高額になるため、まずはケアグッズを試してみて、それでも治らなければ手術をすることも視野に入れましょう。

すそわきがの臭いを改善するには、以下のような方法が効果的です。

  • すそわきがケアグッズ
  • 医療機関の治療

軽度ならすそわきがケア用品を試してみよう

近づくと臭う程度のすそわきがの場合は、専用のケアグッズで臭いを対策できます。

抗菌作用が長時間続くデオドラントクリームや、消臭ソープなど様々なアイテムがあります。

どんなケア用品があるのか詳しく知りたい人は、以下の記事をチェックしてください。

(すそわきが対策グッズリンク)

医療機関で注射や手術を受ける

下着に黄色いシミが付いたり、洗ってもすぐに強烈な悪臭が出るような重度のすそわきがの場合は、医療機関で治療を受けることで改善できます。

ボトックス注射や超音波治療、切開手術などがあり、費用や重症度によってどの治療を受けるか選択します。

手術は持続性がありますが、費用が高いことがネックになります。

すそわきが治療は美容目的とみなされるため、残念ながら保険適応外になります。

手術費相場は30〜50万と安くはなく、痛みなどが起こるダウンタイムの期間を考えると、なかなか踏み出せない女性も少なくないと思います。

とはいえ、すそわきがに最も効果の高い方法は医療機関での治療となります。

すそわきが用のケアグッズでも治せないほどの重症度であれば、手術も選択の一つになります。

-臭いの悩み

Copyright© デリケートゾーンの教科書 , 2019 All Rights Reserved.