お手入れグッズ

コラージュフルフル泡石鹸(ピンク)は効果ある?良い口コミ&悪い口コミまとめ

投稿日:

コラージュフルフル泡石鹸は、デリケートゾーンをはじめ、顔や体など全身のあらゆるトラブルに効果のある医薬部外品の洗浄料です。

ネットの広告や、薬局の店頭でもよく見かけるコラージュフルフル泡石鹸。

サイズの割に値段が高く、本当に効果があるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

内容量 価格(税別)
150ml 1,800円
300ml 2,300円
210ml(詰替パック) 1,380円

この記事では、「菌もニオイも洗う」という宣伝文句が本当なのか、成分や口コミから検証していきます。

コラージュフルフル泡石鹸はデリケートゾーンの臭いに効果あり!


コラージュフルフル泡石鹸は、あそこの臭いに有効な成分が配合されており、消臭効果が高いアイテムになります。

原因菌を殺菌してあそこの臭いを対策!

コラージュフルフル泡石鹸には、イソプロメチルフェノールという強力な殺菌成分が配合されています。

ニオイの原因菌をやっつけることで、デリケートゾーンを清潔に保ち、臭いの発生を抑制することができるのです。

イソプロメチルフェノールは、わきが対策にも使われている殺菌成分なので、デリケートゾーンのニオイ改善にも高い効果が期待できます。

カンジダ予防もできるって本当?

コラージュフルフル泡石鹸は、カンジダの予防にも効果があります。

コラージュフルフル泡石鹸には、抗カビ成分のミコナゾール硝酸塩が配合されており、真菌(カビ)の増殖を抑えることができます。

カンジダ菌もカビの一種なので、コラージュフルフル泡石鹸はカンジダ予防にも効果があるといえます。

しかし、カンジダ症を発症する大きな原因は、体調不良やストレス、生活習慣の乱れなどです。

コラージュフルフル泡石鹸は、あくまで補助的な役割でしかありません。

カンジダ予防への過度な期待はせず、オリモノに異常がある場合は病院で診てもらいましょう。

コラージュフルフル泡石鹸の良い口コミ&悪い口コミ


コラージュフルフル泡石鹸が、あそこの臭いに効く理由は分かりましたが、本当に効果を感じることができるのでしょうか。

実際に使用した人の良い口コミと、悪い口コミを見てみましょう。

良い口コミ

コラージュフルフル泡石鹸の良い口コミは、以下のとおりです。

  • あそこの臭いが気にならなくなった
  • 泡だて不要で楽チン!
  • 肌にやさしい
生理中や生理前後の、あそこの臭いをどうにかしたくて購入しました。
正直な感想、かなり効果があります。あそこのむわっとした臭いが全くなくなりました。
少しお値段が高めですが、生理前後しか使わないので結構持ちます。
あそこの臭いに悩んでいる人には、本当にお勧めしたいです。
(女性 30代前半 OL)評価
ポンプをプッシュすると、モコモコと泡が出てきます。泡立てが苦手な私にはありがたいです。
香りは無臭なので物足りない気もしますが、香料など余計なものが入っていない分、肌には優しいみたいです。シンプルで使いやすいので、ズボラな私でも続けられそう。
とても気に入っているのですが、もうちょっと安くなってくれたらなーなんて思います。
(女性 20代前半 事務)評価
2ヶ月に一度は必ずと言っていいほど、カンジダの再発に悩んでいました。
しかし、コラージュフルフルを使いだしてから半年経ち、今のところカンジダを発症していません。あんなに悩んでたのが嘘みたいです。
(女性 20代後半 営業)評価

悪い口コミ

コラージュフルフルには、以下のような悪い口コミをあります。

  • 肌が荒れた
  • 値段が高い
  • 効果なし
あそこの臭いが気になっていたので、ちょっと奮発して購入しました。
残念ながら、私の肌には刺激が強かったようで、使用1回目で全身の皮膚が荒れてしまいました。
「効果が高い」との口コミが多く、期待していただけにショックです。
(女性 30代前半 主婦)評価
これでデリケートゾーンを洗い始めた途端、だんだん肌がピリピリしてきて「やばいかも」と使用中止。皮膚が赤くなって、トイレの時にしみて泣きそうになりました。
私がたまたま合わなかったのか、今は手洗い用として使っています。もちろん、リピはないです。
(女性 20代前半 販売員)評価なし
デリケートゾーンには「専用の石鹸を使ったほうがいい」とテレビで見たので、購入してみました。可もなく不可もなくというのが感想です。普通のボディーソープとの違いが分かりません。
真菌とかで悩んでないのであれば必要ないと思います。
(女性 10代後半 大学生)評価

コラージュフルフル泡石鹸の体験談まとめ

コラージュフルフル泡石鹸を、実際に使用した人の口コミをみると、「効果あり」「リピ決定」という良い意見が多い印象ですが、「合わなかった」「効果なし」という人も中にはいます。

洗浄力が強いソープなため、傷や炎症がある部分に使うとしみることもあるようです。

コラージュフルフル泡石鹸を購入した際には、あらかじめ腕の内側などでパッチテストをおこなって、問題がなければ陰部に使用するようにしましょう。

決して安くはないうえに、デリケートな部分に使う石鹸なので、肌に合うか心配な人は多いと思います。

肌荒れが心配な人は、もう少し洗浄力が弱くて返金保障がある他のソープを試した方が無難です。

コラージュフルフル泡石鹸の使い方は?洗顔もできる?


コラージュフルフル泡石鹸の使い方は、とっても簡単です。

  1. ポンプを2プッシュして泡を手のひらにのせる
  2. 指は立てず、なでるように優しく洗う
  3. 洗い流す

コラージュフルフル泡石鹸なら、たったこれだけでデリケートゾーンのケアができてしまいます。

固形石鹸のように泡立てる手間がないので、仕事で疲れてぐったりしている日でも楽チンですね。

デリケートゾーン以外にも、顔や背中に使えばニキビ予防、足やワキに使えば体臭予防にもなります。

1本で全身のあらゆるトラブルを予防できるため、とても万能なソープだといえます。

ピンクとブルーのボトルの違いは何?どっちを使えばいい?

結論から言うと、ピンクのボトルも水色のボトルも中身は全く一緒です。

コラージュフルフル泡石鹸の販売元である、持田ヘルスケア株式会社のサイトにも、二つのボトルの違いについて次のように記載があります。

コラージュフルフル泡石鹸には水色とピンク色のパッケージがあります。
成分や価格、効能・効果は同一です。

引用元: コラージュフルフル泡石鹸|ラインナップ

コラージュフルフル泡石鹸はもともと、ブルーのボトルしかありませんでしたが、女性が手に取りやすいように、ピンクのパッケージも作ったそうです。

「ピンクのほうが女性向けなの」と思うかもしれませんが、中の成分は同じなので、水色のボトルを使っても効果に違いはありません。

注意ポイント

ただし、ブルーのボトルには、「泡タイプ」の他にも「リキットタイプ」があります。
店頭でブルーのボトルを見かけた際には、どちらのタイプの石鹸なのか確認してから購入するようにしましょう。

コラージュフルフル泡石鹸はスギ薬局やドンキ以外でも購入できる?


コラージュフルフル泡石鹸の販売店舗を検索すると、スギ薬局やドン・キホーテなどの店舗名がでてきます。

しかし、近くにこれらの店舗が無いという人もいるのではないでしょうか。

コラージュフルフル泡石鹸はどこで購入できるのか、調べてまとめてみました。

取扱店舗が多いから市販で手に入れやすい!

コラージュフルフル泡石鹸は、以下の販売店で購入できます。

  • マツモトキヨシ
  • ウエルシア薬局
  • サンドラッグ
  • ツルハドラッグ
  • ドラッグコスモス
  • スギ薬局
  • ドン・キホーテ

コラージュフルフル泡石鹸は、数多くのドラッグストアで販売されており、市販で購入しやすいアイテムになります。

しかし、上記のショップであっても、店舗によっては取り扱っていない場合があります。

「近くに取り扱っている薬局がない」「店頭で買うのは恥ずかしい」という人は、ネット通販を利用しましょう。

アマゾンや楽天などの通販や公式サイトからも買える

コラージュフルフル泡石鹸は、大手ネットショップの楽天やAmazonでも購入することができます。

アマゾン・楽天・公式サイトの3つのショップを比較して、どこで買うのが一番お得なのか調べてみました。

コラージュフルフル泡石鹸は、300mlと150mlの2つのサイズがありますが、今回は小さいほうの150mlの価格で比較してみました。

販売店 本体価格(税込) 送料 初回限定特典
公式サイト 1,944円 無料 あり
楽天 1,944円 無料 なし
アマゾン 1,944円 400円(プライム会員は無料) なし

本体価格はどこも一緒ですが、公式サイトで購入したほうが送料が無料なうえ、初回限定特典が貰えるというメリットがあります。

私が調べた段階の公式サイト限定特典は、クレンジングや化粧水、リキッドソープなどが1回分ずつお試しできる「お泊まりデートセット」という内容でした。

旅行やお泊まりの時に、手元にあると安心なセット内容になっています。

コラージュフルフル泡石鹸をネットで購入予定の人は、嬉しいオマケが貰える公式サイトから購入するのがオススメです。

-お手入れグッズ

Copyright© デリケートゾーンの教科書 , 2018 All Rights Reserved.