栄養管理室

栄養管理室の理念

 病院の理念と基本方針に基づき医師を中心としたチーム医療の一翼を担う部門として、精度の高い治療食の提供と栄養食事指導の実践・地域社会に根ざした文化性のある食事の提供をとおして治療に貢献します。

 当院の検査室は尿一般検査・生化学検査・免疫検査・血液検査・輸血検査・病理検査・細菌検査・生理機能検査の8部門からなり、7名の臨床検査技師で対応しています。
 また、時間外の緊急検査等に対応ができるように勤務体制を整えています。

栄養管理室の基本方針

1 患者さま個々に対応した、安全で信頼される食事の提供に努めます。

2 入院生活に安らぎをもたらすよう「心のこもった料理」の提供を心がけます。

3 専門職として自己の研鑚に努め、常に質の高い栄養管理を目指します。

栄養管理室の概況

食事時間

食事時間
病棟 朝食 昼食 夕食
一般病棟 7:45 12:00 18:00
重心病棟 6:30 11:00 16:40

配膳方法

 一般病棟は温冷配膳車・重心病棟は保温食器を使用して、それぞれの料理に適した温度での食事の提供をしています。

温冷配膳車

温冷配膳車

重心食・保温食器

重心食・保温食器

※この日のメニューは「焼きそば」です。

 

食事の種類

約80種類

一般治療食

常食・軟食・7分粥食・5分粥食・3分粥食・流動食・学童食・幼児食等

特別治療食

糖尿病肥満食・腎臓食・肝臓食・高血圧心臓食・消化管術後食・胃潰瘍食・高脂血症食・重心食・離乳腸炎食・小児腸炎食・離乳食・濃厚流動食・検査食・食思不振食等

 その他、摂食機能の程度により「きざみ」・「ミキサー」・「とろみ」といった形態の調整、アレルギーや薬による禁止食品への個別の対応も行っています。

患者さまに対するサービス

セレクトメニュー

 常食・軟食・学童食の患者さんには、セレクトメニュ-を実施しております。その際には1食あたり52円の自己負担金がかかります。

セレクトメニュー朝食 パン食
セレクトメニュー朝食 米飯・納豆

セレクトメニュー:朝食
『パン食』と『米飯・納豆』から選択

セレクトメニュー昼食 クリームシチュー
セレクトメニュー昼食 スパゲティーミートソース

セレクトメニュー:昼食
『クリームシチュー』と『スパゲティーミートソース』から選択

セレクトメニュー昼食 鮭とレタスチャーハン
セレクトメニュー昼食 豚肉プロバンス風

セレクトメニュー:昼食
『鮭とレタスチャーハン』と『豚肉プロバンス風』から選択

セレクトメニュー夕食 天ぷら盛り合わせ
セレクトメニュー夕食 揚げ魚野菜あんかけ

セレクトメニュー:夕食
『天ぷら盛り合わせ』と『揚げ魚野菜あんかけ』から選択

行事食

 食事は「文化」であり、季節感が得にくい入院生活の中で「ほっと一息」を感じていただきたく、お正月・クリスマス等行事食をメッセージカードを添えて提供しています。
 また、隣接の養護学校に通学しながら入院生活をおくっている小児科病棟では、毎月の誕生日会にケーキを提供しています。

行事食 例

お正月 沢煮椀風、伊達巻、数の子、黒豆、八つ頭含め煮

節分 福豆

ひな祭り ちらし寿司、蛤の潮汁、ひなあられ

こどもの日 筍御飯、すまし汁、かつおの刺身、柏餅

メッセージカード 例
行事食メッセージカード こどもの日
行事食メッセージカード ひなまつり

 

行事食メッセージカード 年賀状行事食メッセージカード 節分・七夕・敬老の日・クリスマス